変形性股関節症患者におすすめのストレッチ:痛み軽減のための効果的なアプローチ【覚王山ストレッチ】

こんにちは!

名古屋市千種区の覚王山駅と池下駅近くにあるストレッチ専門店の覚王山ストレッチです。

本日は変形性股関節症とストレッチの関係性、効果的なアプローチのブログを書いていきます!

変形性股関節症を聞いた事がない方もいると思うので、解説していきますね!

変形性股関節症とは?

変形性股関節症の主な症状は、股関節(脚の付け根あたり)の痛みと機能の障害です。股関節の可動域制限が生じたり動かした時に痛みがでるため、日常生活動作が障害されます。

長い時間立ったり歩いたりすることが困難になり、関節症の症状が進行すると運動しない場合でも常に痛むようになり、夜間の痛みも生じます。

日常では、階段昇降やしゃがみこみ、立ち上がりが不自由になったり、可動域制限が進行すると足の爪切りや靴下の着脱、正座などが困難になります。

変形性股関節は、股関節を形成している関節軟骨や骨が傷んでしまうことによって、股関節痛や機能障害を引き起こす病態です。

単純レントゲン診断によるわが国の変形性股関節症の有病率は1.0~4.3%で、120万~510万人になります。男性は0~2.0%、女性は2.0~7.5%と女性に多くみられます。発症年齢は平均40~50歳で、原因は寛骨臼形成不全(大腿骨頭の受け皿になるお椀の形をした臼蓋が浅い)が80%以上といわれています。

ほとんどは寛骨臼形成不全などによる先天性によるものが多いですが、症状が悪化していくと関節部分を金属などの人工関節に置き換える方も出てきます。

完治を目指すとなると人工関節などの選択肢もありますが、

そこまでは、、と言う方は完治ではなく症状を和らげていく日々のケアがとても大事になってきます。

普段から杖を使って関節に負担をかけないようにしたり、股関節を痛みのない範囲で動かす運動をすることが大事になってきます。

特にストレッチはオススメです♪

ストレッチをして筋肉の柔軟性を上げることで関節への負担が減りやすくなります。

また、関節の動きが出るようになると関節液といって関節をスムーズに動かす潤滑油のような液体も出やすくなり、

さらに関節の負担が減ります。

基本的には股関節のストレッチ、例えばお尻やモモ裏、前モモなどのストレッチをおこないましょう。

そして余裕があれば足関節(足首)周りのストレッチもおこなってください。

一見関係ないように見えますが、足首周りのストレッチをおこなうことで足首の可動域が広がり、

歩行時に股関節にかかる負担が圧倒的に軽減しますよ♪

2023年ラストのブログでした。

このようにブログを書けているのも応援してくださる皆様のお陰だと思っております!

何卒、2024年もよろしくお願い致します^^

それでは良いお年をお過ごしくださいね♪

【覚王山ストレッチ】

●頭痛/眼精疲労/自律神経の乱れ/睡眠の質

●首痛/首コリストレートネック/寝違え

●肩痛/肩こり/四十肩/五十肩

●背中痛/背中ハリ/ぎっくり背中/肩甲骨はがし

●腰痛/腰コリ/坐骨神経痛/膝痛/ぎっくり腰

●猫背/反り腰/姿勢改善/骨盤の歪み/産後骨盤矯正

●だるさ/疲労感/慢性的な痛み/むくみ

お身体の悩みを根本から改善させたい方には覚王山ストレッチがおすすめ♪

千種区、昭和区、東区、覚王山駅、池下駅、本山駅、丘上、山門、御棚、田代、見附

ストレッチや整体をお探しの方にも覚王山ストレッチがおすすめ♪

#頭痛 #首痛 #首こり #肩こり #肩痛 #腰痛 #骨盤矯正 #姿勢改善 #猫背 #反り腰 #産後矯正 #自律神経 #小顔矯正 #むくみ #痛み #肩甲骨はがし #学割 #運動不足 #生活習慣 #マッサージ #ヘッドスパ #整体 #もみほぐし #オイルマッサージ #ストレッチ #肩こり  #覚王山腰痛 #覚王山頭痛 #覚王山マッサージ #覚王山リラクゼーション #千種区のおすすめのストレッチ専門店 #千種区のストレッチ専門店 #肩こりにいいセルフケア #腰痛にいいセルフケア #求人募集 #セラピスト募集中 #施術者募集 #ボキボキ整体 #リンパマッサージ #足つぼ #ダイエット #トレーニング#筋トレ

Follow me!